ぴーす。

すまぷ5人を愛しています。でも、ときどき辛口だと思うよ。それも愛でしょ。そうでしょ。



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ぷろふぃーる。

なべっち。

Author:なべっち。
このスペースが邪魔なので省略しました。詳しくはカテゴリーから飛んで下さいませ。

★めーる。もコメント。も面倒やな…でも何か伝えたいかもしんないという方は気軽にどーぞ♪一言メッセージもお待ちしております♪
↓↓↓

拍手


FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いします。


FC2カウンター


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ

MONTHLY


りんく。

このブログをリンクに追加する


すぺさるさんくす。

素敵な素材が沢山あります☆マッタリホンポ
素敵な素材が沢山あります☆空色地図
素敵な素材が沢山あります☆戦場に猫
素敵な素材が沢山あります☆chaton noir
素敵な素材が沢山あります☆night on the planet


SMAP PEOPLE


SMAP BLOGERS


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


めーる。気軽に下さいなー。

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


携帯からはこちらっ。

QRコード


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


みなさま、よいお年を。

たっくんのお誕生日も、吾郎ちゃんのお誕生日もきちんとお祝いしたんだけど、なかなかぶろぐを書く気にもなれず。。。
最近は、ずっとすますまも観ていなかったし。
仕事が忙しくて!というのもあるけれど。
終わりが近づいてきているのを、どうやって見守ればいいのか、本当に本当に分からなくて。。。
すまぷの音楽も聴けなくて。
そんなこんなでもう12月。

あー、わたしすまぷなしでも大丈夫なのかも。
とか思いながら観たすますま最終回のエンディング。
あかん。
あれは、あかん。
次の日、目が腫れるくらい泣いた。
解散発表後初めて泣いた。
辛さや悔しさや絶望を必死に抑えようとしてた5人の姿が痛々しくて。

どうしてこんなふうになってしまったんだろう。
どこで歯車がくるってしまったんだろう。
何をどうすればすまぷはすまぷでいられるんだろう。
どんなときも、ちゃんとふぁんと目線を合わせようとしてくれたすまぷなのに。
なぜ自分たちの声で自分たちの想いを伝えることさえできないのだろう。

『SMAPがんばりましょう '12』で、中居くんが読んだ手紙。(抜粋)

その度ごとに皆さんはきっと
胸を締め付けられるような思い
もどかしい思い、残念な思い
様々な思いを持たれたと思います

ただそれは
皆さんだけではありません

僕たちSMAP5人も
同じような思いを体験しました
そして深く反省もしました

でも
どんな時でも救ってくれるのは
支えてくれるのは
なにより
皆さんからのSMAPへの思いです

親孝行ならぬファン孝行ができる年齢になりました
楽しい時間をゆっくり過ごしましょう
今まで本当にありがとう
そしてこれからもくれぐれもありがとう


2017年も5人を応援します。
ただそれだけ。
みなさま、よいお年を。
来年も、細々とマーペースでやっていくかと思いますが、よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
徒然。 | 2016/12/31 19:30 | コメント(0)


おめでとう。

中居くん、お誕生日おめでとう。

Live会場でお祝いできることが、どれだけ幸せなことだったか。
今になって改めて実感。
会いたいなー。
心の底から笑っている5人に(涙)

と落ち込みながら見た陣内くんのツイート。
めっちゃ笑った。
そうやって何も変わらない中居くんの大切なヒトたちが、ちゃんと彼の周りにいてくれるのだと思うと、安心もした。

中居くん、おめでとう!
ふぁんだってブレてないよー!


すまぷ | 2016/08/18 23:55 | コメント(0)


不条理。
 
「そもそも、何で終わっちゃうんですか?」

いいともフィナーレのときの慎吾ちゃんの言葉。
わたしの今の心境だ。

何が辛いって、やっぱりLiveが観られないこと。
あのLiveが始まる前のどきどきはさ、他の何者にも代えられない。
どんな席にいるどんなお客さんも大切にしてくれたすまぷ。
あの場所でしか見られない表情もたくさん見せてくれた。
だから、どんな席でも楽しめた、どきどきした、感動した。
そこへ行くためなら、どんなにしんどいことでもがんばれた。

すまぷと共演するためにがんばってるアーティストやスタッフさんだってたくさんいるのに。
彼らがやってきたことは、もうアイドルの域を超えているし、
わたしたちが思う以上にたくさんの人たちの憧れなんだ。

自分たちの立場やポジジョンを、彼らはもちろんしっかりと理解しているし、Liveに関しては尚更、妥協を許さない人たちだったから。
表現の場を簡単に手放すっていうのが、一番しっくりこないんだろうな。


すまぷ | 2016/08/18 00:04 | コメント(0)


彼らが選んだこと。

何をどう表現すればいいのか、本当に今は何も分からない。
ただ、一つだけ言えるのは、「ありがとう」という言葉。

思春期の頃にすまぷと出会い、わたしという人間が、ここにたどり着くまでに、どれほど支えてもらったか。
すまぷふぁんの仲間にもどれだけ救ってもらったか。
すまぷという存在がいなければ、夢だって諦めていたかもしれないし。
年齢と経験を盾に、今頃偉そうにしていたかもしれない。

社会人になって、昔ほどどっぷりすまぷについてだれかと語ることもなくなったけど。
それでも、やっぱりわたしという人間がわたしでいられるのはすまぷのおかげ。
恩師とか親とかにもらった言葉と同じように、私の心を揺さぶってくれた。

だから、ありがとう。
そして、いつまでも変わらず大好きです。

きっと、彼らが一番苦しんでいるだろうから。
絶対に、彼らが一番悲しんでいるのだから。
今はこれしか言葉が見つからない。
ただただ、ありがとう。


すまぷ | 2016/08/16 19:46 | コメント(0)


一歩ずつ。
まだダンボールのままのものもあるけど、家の片づけも一区切り。
大きめの仕事用机をオーダーメイドで作ってもらったんだけど、結局リビングで作業することが多いっていう。うむ。
緑が気持ちよい季節ですねえ。
狭い庭だけど、夏野菜を植えたので収穫が楽しみ。

tmp_photo.jpg



今週のすますまは、久しぶりに楽しめた。
あれ以来、違和感というか、もやもやしたものが、ずーっとあったんだけど。
企画といい、すまぷの表情といい。。。
あー、らいぶが観たい。
生の声が聞きたい。

もうしばらく、ふんばりますか。
5人もふんばってるんだものね。

拍手くださった皆さま、ありがとうございます。感謝です。
熊本への支援金、学校で子どもたちも一緒になって募金しました。
一日も早い復興をお祈りします。


徒然。 | 2016/05/06 00:04 | コメント(0)


 +  OLD >


track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。