ぴーす。

すまぷ5人を愛しています。でも、ときどき辛口だと思うよ。それも愛でしょ。そうでしょ。



Calender

10 | 2017 / 11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ぷろふぃーる。

なべっち。

Author:なべっち。
このスペースが邪魔なので省略しました。詳しくはカテゴリーから飛んで下さいませ。

★めーる。もコメント。も面倒やな…でも何か伝えたいかもしんないという方は気軽にどーぞ♪一言メッセージもお待ちしております♪
↓↓↓

拍手


FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いします。


FC2カウンター


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ

MONTHLY


りんく。

このブログをリンクに追加する


すぺさるさんくす。

素敵な素材が沢山あります☆マッタリホンポ
素敵な素材が沢山あります☆空色地図
素敵な素材が沢山あります☆戦場に猫
素敵な素材が沢山あります☆chaton noir
素敵な素材が沢山あります☆night on the planet


SMAP PEOPLE


SMAP BLOGERS


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


めーる。気軽に下さいなー。

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


携帯からはこちらっ。

QRコード


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


入院生活その1。
4月3日に、手術前の検査をしに、手術を受け入れてくれた病院へ。
病院までは、高速を使って約1時間半。
周りは、山ばかりで、住んでいるところもそりゃあ田舎だけれど、さらに上をいくのどかなところ。

その日は、血液検査、心電図、レントゲン、肺活量などの検査をし、無事クリア。
院長先生も看護師さんたちも、本当にあたたかく迎え入れてくれたので、いろんな心配があったけど、ほっとひと安心。
地元を離れることで、ゆっくり治療に専念できたし、今思えば本当によかった。
お見舞いだってあまり来てもらうのも申し訳ないし、遠いからいいよと断った、はずが、結局たくさんの友人や先生が来てくれたのだけれど…。

入院当日は、お昼を食べてから病院へ。
入院が、4月7日で、手術が10日だったので、自分で散歩をしたりリハビリをしてもらって、とにかく少しでも身体を動かして過ごした。
リハビリでお世話になった理学療法士の先生が、本当に優秀な先生で、わたしより年下だけど、あれやこれやといろんなことをしてくれた。
運動の不可も絶妙にコントロールしてくれて、日々少しずつ変化をつけながらメニューを与えてくれた。
それから、丁度実習に来ていた学生の子がその先生についていたのだけど、わたしと一緒にトレーニングに付き合ってくれて(やらされてとも言う/笑)、楽しくリハビリすることができた。

手術当日、朝からお風呂に入らせてもらい、昼食は抜きで、お昼前から点滴をする。
麻酔科の先生と、手術助手の先生が問診に来てくれたのだけど、これまたとてもやさしい先生で、ひと安心。
1時半から手術だったので、15分前には手術着に着替え、専用のベッドに横になる。
その頃、奈良の大学病院の先生がやってきて、久しぶりの再会にとても嬉しくなるが、コンタクトを外していたので、先生のにこにこ笑顔が全く見えず(苦笑)
この日のために、仕事でアメリカ→成田から直でやってきてくれた先生に感謝。

それから手術室へ移動し、入ったらマスクをつけ、意識がなくなる。
結局、手術は予定より少し延びて、4時間ちょっとかかった。
病室に運ばれる途中で、意識が戻ったけど、まだ何がどうなっているか分からず、ぼーっとしていた。
両親と妹が来てくれていたのだけど、大丈夫と言いたいのに声が出ない、手も動かせない(苦笑)
ただ、ひたすら暑かったのだけは覚えている。
暑いのに、電気毛布をかけられていて、だいぶ意識がはっきりしてきたときに、暑いと訴え、痛み止めの注射を追加してもらった。
母親が付き添うと言ってくれたけど、きっとずっとこんな調子だろうし、やってもらうこともないだろうから、帰ってもらう。
さすがに、夜は熱が上がったが、看護師さんが1時間おきくらいに氷枕を取り換えてくれた。
翌朝も少し熱はあったが、朝食(おかゆ)も食べて、午後からはリハビリに行く。
翌日には熱があってもリハビリします、と言ったリハビリの先生に母親は驚いていたけど、わたしはやる気満々(笑)
まずは、車イスの乗り方を教えてもらい、リハビリ室に向かう。
この日は、マッサージ、ストレッチがメイン。
帰りには、車イスは卒業し、松葉づえに。
松葉づえの経験があるとはいえ、手術翌日にシフトできるとは。

その日の回診で、術後のレントゲンを見せてもらう。
スクリューの大きさにびっくり。こんな大きなものが入っても身体は大丈夫なのかと、さすがに心配になるが、外さなくても大丈夫とのこと。
p20140624-005325.jpg
かかとの金具は、靭帯再建手術をしたときのもの。
p20140624-005301.jpg

ギブスの固定が8週から9週。
4本のスクリューと骨が着くまでに、最低そのくらいはかかるとのこと。

次回からは、リハビリについて。










:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。